まだ30代女性なのに加齢臭!早期加齢臭の原因と対策を解説!

加齢臭といえば、「中年男性特有の臭い」と思う方も多いのではないでしょうか?

しかし加齢臭は男性だけではなく、女性にも同様の臭いが発生します。

女性、しかもまだ30代…

最近、ちょっと臭うなと感じてはいたものの

まさかの加齢臭だった…

体臭の悩みは人が思う以上に深刻です。

今回は「まだ30代の女性なのに加齢臭!早期加齢臭の原因と対策」を紹介します。

30代女性、加齢臭の原因

運動をした時や暑い時にかく正常な汗、実は無臭です。

汗自体は無臭なのに、なぜ臭いが発生してしまうのでしょうか?

なぜ30代の若い女性にも加齢臭が発生するのでしょうか?

加齢臭のニオイ物質、女性も30代から増える

加齢臭が起こる原因に2つのニオイ物質があります。

加齢臭のニオイ物質「ノネナール」

ノネナールは、汗に含まれる脂質(脂肪酸)が皮膚常在菌と反応し酸化することで発生します。30代後半から60代まで増加する加齢臭の原因物質。特に暑い時期など皮脂量が多いと、このニオイ物質が発生しやすくなります。

ミドル脂臭のニオイ物質「ジアセチル」

ジアセチルは、汗に含まれる乳酸が皮膚常在菌反応して起こる臭い物質。比較的男性に多いのですが、女性も30代から40代に分泌されます。特に汗をかきやすい人は多く分泌します。

皮膚表面からの臭い

臭いの原因物質は誰もが持っていますが、年齢を重ねるごとに発生しやすくなります。

40代・50代に多い一般的な「加齢臭」の臭いは、腐れた葉っぱの様な臭いと言われています。

そして加齢臭手前の早期加齢臭「ミドル脂臭」は、使い古した油の臭いと表現されています。このミドル脂臭は30代で表れるのが特徴で、この頃に臭いの質が変化しやすくなるのです。

特に汗が多い人・皮脂が多い人は要注意で、臭いが強く発生しやすくなります。

加齢臭は衣類にも残る

臭いの発生する場所は、頭・耳の後ろ・首の後ろ・背中、そしてワキからも強くでます。発汗や皮脂により皮膚表面から臭いが発生するのはもちろん、着用していた衣類・就寝中に使用するにも臭いが残ります。

体内から湧き出る臭い

皮膚表面から発生する臭い以外にも、もう一つ大きな原因があります。

それは体内から湧き出るガスの臭いです。

皮膚呼吸で臭いを放出する

クセのある食べ物の臭い(ニンニクやアルコールなど)は、口臭となって放出されます。ですが口臭は一定時間が過ぎれば、他人はほとんど臭いに気が付きません。

しかし体内に摂取した食べ物はどうでしょう?

口臭と違い、皮膚からは一定時間が過ぎても臭いは放出し続けています。

  • 体内に摂取したものは、血中で分解され気体(ガス)となって伝わり、皮膚から臭いとなって放出します。
  • 血中で分解された臭い成分は、汗の中にも含まれます。普段は目に見えない細かい汗からも臭いとなって放出されています。

腸内環境「悪玉菌」が原因

腸が弱ると、口が臭くなる経験をされた方も多いのではないでしょうか?

口臭の要因に「悪玉菌の増加」があります。

腸内細菌は年齢を重ねるごとに変化し悪玉菌も増殖しやすくなります。

悪玉菌は「臭いおなら」や「臭い便」の原因にもなりますが、実はそれだけではありません。

腸内で発酵しすぎたガスは腸から血中をめぐり全身へ気体となって伝わります。

その気体が体臭の原因ともなるのです。

30代女性、加齢臭の解決策

加齢臭・ミドル脂臭の早期対策は、一つ一つの原因を解決することが必要になります。

基本的な生活習慣の見直しと一緒に、体の内側・外側からのニオイケアが有効です。

そこでお勧めしたいのが、デオシークの「薬用デオドラントクリーム」「サプリメント」「ボディソープ」です。

加齢臭対策1:皮膚表面の雑菌を殺菌

汗自体は無臭です。しかしや余分な皮脂が皮膚表面の雑菌とまざることで臭いは起こります。特に臭いが気になる部位には、ニオイケアに特化したデオドラント商品が有効です。

デオシークの「薬用デオドラントクリーム」

臭いの原因である雑菌を99.999%殺菌、そして菌の繁殖を一日中抑え臭いをブロックしてくれる優れたデオドラントクリームです。

クリームタイプなので密着性がよく大量の汗を抑えることもできます。

加齢臭やミドル脂臭のニオイ対策はもちろんの事、「足」「ワキ」「デリケートゾーン」気になる部位に使用できるのもうれしいですね!

デオドラントのランキングも参考にどうぞ!
>>女性の加齢臭対策、デオドラントのおすすめランキング

加齢臭対策2:体内のニオイケア、腸内環境を整える

臭い成分は、血中に分解され気体となって放出されます。

その結果、口臭・体臭となって臭いが漂ったり、

汗に臭い成分が含まれ、発汗と共に臭いをまき散らします。

体内の臭い成分を抑え腸内環境を整える事がベストです。

デオシークのサプリメント

渋柿エキス・デオアタック・緑茶抽出物・甜茶エキス・シャンピニオン、5つのこだわり消臭成分で内側からリフレッシュしてくれます。

そして善玉菌の働きをサポート!

善玉菌」を増やし体の内側からスッキリさせる事で、臭いのガスが蓄積するのを防いでくれます。

サプリメントのランキングも参考にどうぞ!
>>女性の加齢臭対策、サプリのおすすめランキング

加齢臭対策3:体をゴシゴシ洗いすぎない

ゴシゴシ洗いは体に必要な皮脂をすべて洗い流し、「荒れた肌」「乾燥肌」を引き起こします。

肌に乾燥を起こし傷つけてしまうと、余分な皮脂が分泌され臭いの原因に繋がります。

デオシーク「医薬部外品」のボディソープ

洗いあがりは「しっとり」と、美肌成分入りで潤いを重視したボディソープ。

乾燥肌・敏感肌の方にもおすすめです。

その上、皮膚常在菌を殺菌・抗菌

ワキ・足・デリケートゾーン、気になる部位をスッキリしてくれます。

ボディーソープのランキングも参考にどうぞ!
>>女性の加齢臭対策、ボディーソープのおすすめランキング

30代女性に必要な日常生活の見直し

栄養バランスを考える

女性ホルモンの補充を補ってくれる大豆製品、抗酸化作用が高い素材を使った食事など、栄養のバランスをトータル的に見直してみましょう。

嗜好品を控える

特にタバコは控えましょう。タバコは抗酸化効果の高いビタミンを破壊し、体内酸化をすすめます。

ストレスの軽減

仕事にプライベートに、ストレスを感じ始める年代ではないでしょうか?

ストレスは、自律神経の乱れやホルモンバランスの乱れを引き起こします。ストレスの発散方法やストレスを溜めない環境作りなど、ストレスとの上手な付き合い方を知ることが大切です。

運動不足の解消

定期的に有酸素運動を取り入れて、運動不足の解消を心がけましょう。

肥満の解消にもなり脂肪酸を減らすことができます。また有酸素運動を取り入れる事で、汗腺の働きが正常になると、ベタベタした汗からサラサラの汗へと汗自体の質が変わります。

 

体内酸化を進行させない為に知りたい事。

30代女性におススメしたい、加齢臭の対策を詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!
>>女性の加齢臭対策方法とおすすめ対策グッズ

 

加齢臭対策にはデオシークの3点セットがおススメです。

デオシークは、体の内側・外側からのトータル的なニオイケアに特化した商品です。加齢臭・ミドル脂臭はもちろん、ワキ・足・デリケートゾーンなど気になる部位の臭いもブロックしてくれます。

今なら「薬用デオドラントクリーム」「サプリメント」「ボディソープ」が3点セットになって定価より62%OFF!

お肌に優しい低刺激で、敏感肌・乾燥肌の方でも安心して毎日利用して頂けます。

 

今なら3点セットの購入で送料無料・永久全額返金保証制度!じっくりお試しする事が出来ます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

早期加齢臭と言われる「ミドル脂臭」は30代から40代に多く、このころから臭いの質が変化します。

加齢臭・ミドル脂臭の早期対策は必要です。

基本的な生活習慣の見直しと一緒に、デオシークの3点セットぜひお試しください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。